ヒゲ脱毛に麻酔は痛み軽減のために必須か。どんな種類があるの?

ヒゲ脱毛するときの麻酔

ヒゲ脱毛は痛いです。
ハッキリ言って。

個人差があります、痛みの感じ方は。

最近の脱毛マシン、特にメディオスターのシリーズは以前よりも出力を抑えながら脱毛の効果を出せるようになってきています。

したがって、メディオスターというマシンでだつもうすると人によっては麻酔などは必要としない方もいます。

しかし、管理人は痛いのが大っ嫌いです^^;

注射も嫌です。

ですから、痛みがなく麻酔の副作用などもない方法でヒゲの脱毛ができればこんなにうれしいことはありません。

調べたらいろいろな種類の麻酔があったので、紹介します。

痛いのがたまにいい!という人もいるそうです^^

クリニックの方に聴いたら、痛い方が効果があるように感じられていいという方もいるそうです。

そのような方はこのページは読む必要がありません。

笑気麻酔(しょうきますい)

ヒゲ脱毛で今一番簡単でリスクも少ないのがこの「笑気麻酔」です。

正式には「笑気吸入鎮静法」といって、亜酸化窒素(N2O)というものです。

このガスを吸うと顔が笑った感じに頬が緩むのでこのような名前が付けられたそうです。

医療の現場でもお子さんにも使われたりして信頼性が高く副作用もあまりないので安心できる麻酔法だと考えられます。

管理人もヒゲ脱毛をしたときは笑気麻酔は必ず使ってました

酔ったような感じで感覚が鈍ります。

麻酔クリーム

ヒゲ脱毛するときに脱毛する部位に塗って麻酔の成分を浸透させます。

皮膚に塗って浸透するのを待つので20~30分くらい時間がかかります。

鼻下など特に痛いと予想される箇所に塗るといいのではないかと思います。

麻酔注射

ヒゲ脱毛の際には部分麻酔でおこなうのですが、注射はかなり痛いそうです。

効き目はあるのでしょうが、注射が痛いのは論外です。

管理人的には麻酔注射は無しかな^^;

管理人の見解

ヒゲ脱毛の初期段階では笑気麻酔はおすすめです。

別料金になるのですが、保険もきくのでセットプランなどがあれば文句なくそちらのプランでの施術がいいと思います。

後はサイトで体調のいい時とか、施術後冷やすとか書いてあるものがありますがほとんど意味ないと思います。

管理人も初期の段階では必ずやってた笑気麻酔がイチオシですよ~


関連記事


人気ヒゲ脱毛クリニック

  1. No.1ゴリラクリニック

    ゴリラクリニック

  2. No.2湘南美容外科

    湘南美容外科

  3. No.3メンズリゼ

    メンズリゼ


おすすめ記事